JAPANBLUE ZOZOTOWN店 オープン告知

JAPANBLUE ZOZOTOWN店 オープン告知
こんにちは。
今日の児島は曇り。
少し暖かくなった気がします。

SETTOとしては春夏商品のデリバリー 3月13日から始まる卸先様向けのA/W展示会の準備と
忙しい日々を過ごしております。
こちらの作業と並行してJAPANBLUEとしてZOZOTOWNへの出店準備をしておりました。
店舗にはJAPAN BLUE JEANS (名前長いですね)URVIN SETTO TEXTURE WE MADE(名前長いですね)が
購入可能です。
3月1日からのオープンですので是非チェックしてみてください!
 
2018.02.15

EXTRA PREVIEW 出展

EXTRA PREVIEW 出展
  • EXTRA PREVIEW 出展
おはようございます。
今日の児島は晴れ。
今年は例年より1月が寒かったのでまだ寒いの?って思ってしまいますが時期的には
まだまだ寒さは続きそうですね。

本日のブログは明日から始まる卸先様向けの展示会の告知になります。
EXTRA PREVIEW
2月7日~9日
場所 TABLOID
詳しくは下記ホームページをご覧ください。
http://www.extrapreview.com/aboutus/

JUNKWOODさんのスペースで間借りして小物を
置かせて頂きます。
5月以降の期中アイテムです。
お時間がありましたら是非ともお越しください。
2018.02.06

Things Botanical 出店

Things Botanical 出店
  • Things Botanical 出店
こんにちは。
今日の児島は晴れ。
先週よりは少し暖かくなってきましたが、まだまだ寒いです。
ジーンズストリート、BLUEWALLへお越しの方は防寒してお越しください。
2018S/Sの製品が少しづつ立ち上がっております。

私事で恐縮ですが、お昼にかっぱ寿司に行ってタッチパネルで
ツナを頼んだところ売り切れと言われました。
非常にまれなケースだと思い嬉しくなってかわりに納豆巻きを頼みました。

今日は17日から阪神百貨店梅田本店の8階催事場で行われるイベント
Things Botanicalの告知をさせて頂きます。
こちらのイベントは日本全国から植物を感じられるようなお店の方が沢山
出店する私も興味津々なイベントであります。
SETTOもガーデニングにちょうど良いスモックやグリップスワニーのグローブ、
オリジナルで作って頂いたありそうでないイズルセイトウさんの備前焼の鉢を販売します。
什器等にもこだわったイベントと聞いております。
雰囲気を感じるだけでも楽しそうです!
是非、会場へお越しください!



2018.01.15

謹賀新年!

謹賀新年!
  • 謹賀新年!
  • 謹賀新年!
明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。
SETTOは本日から仕事始めでした。
(BLUEWALLは3日から営業しております)

毎年仕事初めに瑜伽神社というところへ初詣に参っています。
(香川の金毘羅さんとセットで参るご利益があると聞いたことがありますが定かではありません。)

ここ数年、七福神おみくじというものを引くようにしているのですが、
今回はなんと大吉!しかもおまけでついている七福神のキャラクターではなく
レアキャラのダルマではありませんか?

今年も良い一年が送れそうです!

2018.01.05

インディゴ抜染

インディゴ抜染
こんばんは。
今日の児島は晴れ。
冬になると晴れてるとか晴れてないじゃなくて寒い寒くないみたいな話になりますね。
ジーンズストリートのBLUEWALLはエアカーテンを搭載して店内を温かくしております。
是非週末はブルーウォールへお越しください。

早いメーカーさんは2018SS商品を納品しているタイミングだと思いますが、
SETTOでは1月中旬くらいから新しい商品があがってきます。

今日はインディゴ抜染の生地を使ったベレー帽が上がってきました。
これから検品値付けなどを自分たちで行います。

こちらの帽子は児島のお隣さん玉島の工場で縫製して頂いております。
洗いを前提に縫ってもらっているので製品で洗うことができます。従来の縫製工場にはない
ノウハウがあるので気にせず製品で洗うことによりパッカリングやシワ感など雰囲気を出すことができます。

また洗いをかける上で差別化しやすいのはインディゴの染料を使って素材ではないでしょうか?洗うことにより
色落ちを楽しめます。
こちらの生地は生成りで織られた生地をまずインディゴ染めした後にドットのストライプ柄で抜染という手法で
柄を出しています。書いていて伝わりずらい気がしてきたので詳しくはワーカーズさんのコラムをご覧ください。
90年代前半から改めて昔ながらの手法で柄を出す生地は作られていたと思いますが、ブームと共に姿を消し改めて
2000年代中ごろから改めて抜染という手法を現代的に開発したのが弊社のテキスタイル事業部に依頼して頂いたブランドさんたちだと
思っています。

使う生地によって色々な背景、物語があります。
是非、こちらのベレー帽をかぶって悠久の時を体感してください!

2017.12.21